知識ライブラリーメニュー

ホーム
·システム基本情報
FTP
·FTPの設定方法
·FTP over SSLの設定方法
メール
·メールの設定方法
·メールのトラブルシュート
·ウェブメールの使用方法
·SSL対応メールの設定方法
CGI・PHP・データベース
·CGIのトラブルシュート
·MySQLデータベース
·PHP4・PHP5の使い分け方法
独自ドメイン・URL
·独自ドメインの設定ガイド
·サイト移転ガイド
·URL転送方法
·その他の高度なDNSの設定
その他
·オリジナルエラーページの設定方法
·ヘルプデスクでよくある質問
·専用サーバープランへの変更の手順
·独自ドメインSSLアップグレードの手順
·Google Checkoutのご利用手順
·リンク集

Google Appsの設定手順

Google Appsはお客様が所有している独自ドメインでGmailやGoogleカレンダーなどのアプリケーションをご利用可能にするGoogleのサービスです。Standard Editionは無料で利用が可能となっています。

このページでは当サービスに追加した独自ドメインでウェブサイトはそのまま当サーバーから表示された状態でGoogle Appsのメール機能の利用を開始するまでの手順を説明いたします。

 

独自ドメインを追加

当コントロールパネルから独自ドメインを追加してください。追加の手順はこちらのページをご覧ください。

 

独自ドメインをGoogle Apps用に設定

コントロールパネルの「ホスティング管理」→「ドメインネームとDNS」の画面からGoogle Appsでご利用をご希望の独自ドメインの左の「DNS管理」のリンクをクリックしてください。表示される画面の下記の「Google Apps用のプリセットをロード」のボタンをクリックするとGoogle Appsに必要な設定がロードされ表示されます。「実行」のボタンをクリックして設定を適用してください。独自ドメインの設定はこれで完了です。

 

Google Appsへ申し込む

Google Appsのページから「既存のドメイン名を使用する」、「管理者: このドメインを所有または管理しています」を選択してGoogle Appsへお申し込みください。

 

ドメインの所有権を確認

Google Appsの利用を開始するには独自ドメインの所有権の確認が必要となります。HTMLファイルのアップロードか、またはCNAMEレコードの方法どちらでもご利用可能です。このページではHTMLファイルのアップロードの手順を説明いたします。

Google Appsへログインし、表示される初期のページ(ダッシュボード)から「ドメインの所有権を確認」をクリックし、表示されたページのドロップダウンリストから「HTML ファイルをアップロード」を選択してください。HTMLファイルへの記入が必要なコード(「google123456789」など)が表示されます。

当サービスのコントロールパネルの「ホスティング管理」→「ホストコンソール」から「/public_html/独自ドメイン名/」のディレクトリー(「独自ドメイン名」はGoogle Appsに設定をしている独自ドメイン名)を表示してください。「新しいファイルを作成」のボタンをクリックし、表示される画面のファイルネームに「googlehostedservice.html」と記入し「実行」のボタンをクリックしてください。作成された「googlehostedservice.html」のファイル名をクリックすると「テキストエディタ」が表示されます。Google Appsで表示されたコード(「google123456789」など)をここへ記入し「保存」のボタンをクリックしてください。これで必要なHTMLファイルは設置されました。

Google Appsのページから「確認」のボタンをクリックしてください。ダッシュボードのページを数秒後にリフレッシュすると所有権の確認が終了し、「ドメインの所有権を確認」のリンクが無くなります。

 

メールの機能を有効にする

ダッシュボードの「サービスの設定」から「メールを有効にする」のリンクをクリックしてください。設定に必要な手順が表示されます。この設定はすでに前記の「独自ドメインをGoogle Apps用に設定」の手順で行ってありますのでページの下の「指定された手順を完了しました」のボタンをクリックしてください。

 

Google Appsのメール機能開始

48時間以内でGoogle Appsからメール機能が開始いたします。Google Appsからユーザーを作成してメール機能がご利用いただける様になります。

 

独自ドメインをGoogle Appsに設定後の当サーバーからのメールについてのご注意

独自ドメインのメールをGoogle Appsに設定されました後でも、当サービスのコントロールパネルからその独自ドメインのメールアカウントが存在している場合には当サーバーからその独自ドメインへのメールは当サーバーにて受信されます。当サーバーに設置されましたCGIやPHPなどから送信されるメールもGoogle Appsにてメールを受信される様にするには、当サービスのコントロールパネルからその独自ドメインのメールアカウントが存在しない様に作成されたメールアカウントを削除してご利用ください。

Copyright © 80 Code Consulting, LLC. ホスティングレンタルサーバー All rights reserved.