知識ライブラリーメニュー

ホーム
·システム基本情報
FTP
·FTPの設定方法
·FTP over SSLの設定方法
メール
·メールの設定方法
·メールのトラブルシュート
·ウェブメールの使用方法
·SSL対応メールの設定方法
CGI・PHP・データベース
·CGIのトラブルシュート
·MySQLデータベース
·PHP4・PHP5の使い分け方法
独自ドメイン・URL
·独自ドメインの設定ガイド
·サイト移転ガイド
·URL転送方法
·その他の高度なDNSの設定
その他
·オリジナルエラーページの設定方法
·ヘルプデスクでよくある質問
·専用サーバープランへの変更の手順
·独自ドメインSSLアップグレードの手順
·Google Checkoutのご利用手順
·リンク集

秀丸メールの設定方法

秀丸メールの設定方法
SSLの設定
定期受信の設定

 

秀丸メールの設定方法

秀丸メールを開始し、メニューから「ファイル」→「アカウントの新規作成」をクリックしてください。

アカウントの新規作成が表示されます。次へのボタンをクリックしてください。

希望の表示名を入力して、次へのボタンをクリックしてください。

メールアドレスを入力して、次へのボタンをクリックしてください。メールアドレスはメンバーコントロールパネルのホスティング管理->メールアカウントで表示されます。

受信メールサーバーとSMTPサーバーの両方にはアカウント概観で「サーバー (FTP・メール)」と表示されているホスト名を入力して、次へのボタンをクリックしてください。 受信メールサーバーの種類はPOP3またIMAP4どちらでもご利用可能です。

主要メールアカウントの場合はアカウント名にアカウントのユーザーネームのみを入力して、パスワードにはアカウントのパスワードを入力してください。その他のメールアカウントの場合はアカウント名にメールアドレスの全てを入力して、パスワードにはメールアカウントのパスワードを入力してください。次へのボタンをクリックしてください 。


認証方式はそのままで次へのボタンをクリックしてください。

アカウント毎の設定のボタンをクリックしてください。SSLの設定を有効にします。

左下の「上級者向け設定」をクリックし有効にしてください。「メールサーバー」の左の「+」をクリックし、「メールサーバー」の下の「詳細」をクリックしてください。

表示される画面から「POP over SSL」、「SMTP over SSL」、「証明書を検証しない」の3つをクリックして有効にしてください。 ポート番号は自動的に正しい設定になります。

OKボタンをクリックしたら完了です。

 

定期受信の設定

定期受信が初期では無効に設定されています。有効にするにはメニューの設定→全般的な設定をクリックし、定期受信をクリックしてください。表示される画面から「定期的に受信する」 、「秀丸メール起動時にも定期受信を実行する」をクリックして有効に設定していただけます。

OKボタンをクリックしたら完了です。

 

Copyright © 80 Code Consulting, LLC. ホスティングレンタルサーバー All rights reserved.