知識ライブラリーメニュー

ホーム
·システム基本情報
FTP
·FTPの設定方法
·FTP over SSLの設定方法
メール
·メールの設定方法
·メールのトラブルシュート
·ウェブメールの使用方法
·SSL対応メールの設定方法
CGI・PHP・データベース
·CGIのトラブルシュート
·MySQLデータベース
·PHP4・PHP5の使い分け方法
独自ドメイン・URL
·独自ドメインの設定ガイド
·サイト移転ガイド
·URL転送方法
·その他の高度なDNSの設定
その他
·オリジナルエラーページの設定方法
·ヘルプデスクでよくある質問
·専用サーバープランへの変更の手順
·独自ドメインSSLアップグレードの手順
·Google Checkoutのご利用手順
·リンク集

メールのトラブルシュート

メールのトラブルシュート

  1. メールのアカウント・ユーザーネームの確認

    主要メールアカウントの場合はアカウントのユーザーネームのみ
    例:account

    その他のメールアカウントの場合はメールアドレスの全て
    例1:mailbox@account.80code.com
    例2:webmaster@mydomain.com
     
  2. パスワードの確認

    主要メールアカウントの場合はアカウントのパスワード

    その他のメールアカウントの場合は各自メールアカウントのパスワード

    パスワードは大文字と小文字が別々にあつかわれます。

  3. メールアカウントの製作、またはパスワードの変更は1時間までかかります。

    新しいアカウントの場合、またはパスワードを変更した場合は最低1時間はお待ちください。
     
  4. Netscape4.7で主要メールアカウント以外を使用する場合はユーザーネームに「@」の使用を可能にする設定が必要です。Netscape Messenger 4.7の設定方法のページをご覧ください。
     
  5. メールの送信の際のみにサーバーへの接続が拒否される場合はご利用のISPから迷惑メールの対策としてメール送信に使用されるポート25(SMTP)がブロックされている場合もあります。WakWak、ぷらら、Sannetなどで実施されています。この場合はご利用のメールクライアントからメール送信(SMTP)のポートを587へ変更していただくか、またはSMTP over SSLを設定しポート465をご利用いただく事により回避できます。SMTP over SSLの詳しい設定方法はこのページからご覧ください。

Copyright © 80 Code Consulting, LLC. ホスティングレンタルサーバー All rights reserved.