知識ライブラリーメニュー

ホーム
·システム基本情報
FTP
·FTPの設定方法
·FTP over SSLの設定方法
メール
·メールの設定方法
·メールのトラブルシュート
·ウェブメールの使用方法
·SSL対応メールの設定方法
CGI・PHP・データベース
·CGIのトラブルシュート
·MySQLデータベース
·PHP4・PHP5の使い分け方法
独自ドメイン・URL
·独自ドメインの設定ガイド
·サイト移転ガイド
·URL転送方法
·その他の高度なDNSの設定
その他
·オリジナルエラーページの設定方法
·ヘルプデスクでよくある質問
·専用サーバープランへの変更の手順
·独自ドメインSSLアップグレードの手順
·Google Checkoutのご利用手順
·リンク集

URL転送方法

URL転送方法
.htaccessで転送
CGIで転送

URL転送方法

URLを転送するにはいくつかの方法があります。.htaccessとCGIがよく使用される方法です。例えばサブドメインのsub1.domain.comを転送する場合はまずそのサブドメインをコントロールパネルから追加します。そして、/public_html/sub1.domain.com/の中へ以下の「.htaccess」か「index.pl」または「index.cgi」のファイルを設置してください。.htaccessを設置する場合はWindowからですとまずhtaccess.txtの様なファイル名でFTPでアップロードしてから、アップロードされたファイルを.htaccessへリネームする事が必要です。

 

.htaccessで転送

.htaccessを使用するとCGIの様に他のプロセスを作動しないので高速な方法です。.htaccessのファイルへ以下のテキストを入力してください。

Redirect / "http://転送先ドメイン/"

これで「転送先ドメイン」へ転送されます。この他にもRedirectMatchmod_rewriteを使用するとさらに高度な転送設定が可能です。

 

CGIで転送

CGIで転送するとmod_rewriteの様に環境変数へアクセス出来るのでスクリプトにより高度な設定が可能です。

以下がシンプルな転送のPerlスクリプトです。

#!/usr/bin/perl

print "Location: http://転送先ドメイン/\n\n";

Copyright © 80 Code Consulting, LLC. ホスティングレンタルサーバー All rights reserved.